SDGsへの取り組み

シーリング工事とは

 

今回はお客様からよく質問されるものの1つとして

【シーリング工事とはなにか】についてお話させていただきます💡

 

▼シーリング工事とは

建物の外壁ボードのつなぎ目や外壁とサッシの隙間など、動きの多い目地や

隙間などに高度の防水性、機密性等を確保することを目的とした工事になります。

シーリング工事を行うことにより、建物の隙間からの雨水侵入を防ぐことができ、

雨漏りの原因を減少させることができます。

さらに、強い風の風圧を受けた時や地震で建物が揺れた時等に目地の動きに

追随、伸び縮みをし建物を漏水等から守ることができます。

 

建物の健康を守る大事な工事ですね✨

 

シーリング工事を行う際は、天気の良い日をおすすめします。

雨天時や低温の日はあまり適していません。

雨天時、降雨が予測される場合は避け、あらかじめ業者さんと話し合うことを

おすすめします✨

 

建物を長く大切に保つために欠かせないのがシーリング工事です✨

 

工事の際などに参考になれば幸いです。

 

お家の事でお困り事がございましたら

気軽にご相談ください🏠

 

▼HP施工事例はこちら▼

施工事例|雨漏り・リフォーム・外壁塗装|株式会社創心 | (sousin88.co.jp)

▼HPお問合せはこちら▼

お問い合わせ|雨漏り・リフォーム・外壁塗装|株式会社創心 | (sousin88.co.jp)

 

お問い合わせおまちしております。

 

TEL:076-256-2373

 

 

 

 

 

 

  • お客様の声
  • 会社情報