SDGsへの取り組み

テクノウォールSECサービス内容【板金工事】について

 

【板金工事について】

属屋根工事

 

金属屋根工事は、耐久性と美観を兼ね備えた屋根の施工方法です。

一般的に、鋼鉄、アルミニウム、銅などの金属材料が使用され、

これらは長寿命で、風雨に強い特徴を持ちます。

金属屋根は、環境にやさしく、再利用可能な素材であり、太陽光発電や雨水利用などの

持続可能なオプションも組み込むことができます。

工事は専門知識を要し、適切な施工とメンテナンスが重要です。

 

属外壁工事

 

金属外壁工事は、建物の外観を美しく保ちながら、耐久性と防水性を高めるための施工プロセスです。

通常、アルミニウム、スチール、亜鉛メッキ鋼などの金属パネルが使用され、

これらの素材は腐食に強く、長寿命であるため、建物を守ります。

金属外壁は、メンテナンスが比較的容易で、塗装やクリーニングが必要ありません。

さらに、断熱効果や防火性能を向上させることもできます。

 

樋工事

 

雨樋工事は、建物の屋根から流れる雨水を適切に収集・排水するための施工です。

雨樋は、建物の基盤や外壁を雨水の浸透から守り、水害を防ぎます。

この工事では、適切な材料(一般的にはプラスチック、金属、銅など)を使用し、

正確な勾配を設定して雨水が効率的に流れるようにします。

雨樋工事は、建物の健康と長寿命を保つために欠かせないものであり、

雨水の適切な管理に貢献します。

 

以上、テクノウォールSECのサービス内容でした。

 

塗装のことならテクノウォールSECにお任せください。

お問い合わせおまちしております。

 

TEL:076-256-2373

 

 

 

 

 

 

  • お客様の声
  • 会社情報