SDGsへの取り組み

外壁塗装 色褪せしにくい色とは

 

外壁塗装をご検討の際に、必ず色選びをする機会があります。

その際に、お客様ご自身のお好みの色にしたい方が大半かと思いますが、

外壁の色の種類によってはメリットやデメリットが存在してしまいます。

 

 

そこで今回は、色褪せしにくい色は何色か、または色褪せしやすい色は何色か

についてお話させていただきたいと思います💡

 

外壁塗装の種類によって色褪せしてしまうケースがあり、

何故色褪せしてしまうかというと、毎日紫外線を浴び紫外線のエネルギーにより

塗装が劣化することにより色褪せが発生してしまいます。

 

色褪せしやすい色としては、【黄色】【紫】【赤】といった原色系の色です。

原色系は、紫外線ダメージを受けやすいかつ紫外線を吸収しやすいため色褪せの進行が早まります。

中々こういったぱきっとした色を選ぶのは勇気がいるかとおもいますので、

原色系は避けた方が良いかもしれません。

 

色褪せしにくい色としては、【白】【黒】【ベージュ】【グレー】などです。

白、黒は色褪せしにくい色として優秀ですが汚れが目立ってしまう色でもあります。

ベージュやグレーは色褪せしにくいかつ汚れが目立ちにくいので、

おすすめはベージュ系やグレー系を選ぶのが良いかと思います。

 

外壁塗装の色選びの際、参考にしてみてくださいね🏠

 

 

▼HP施工事例はこちら▼

施工事例|雨漏り・リフォーム・外壁塗装|株式会社創心 | (sousin88.co.jp)

▼HPお問合せはこちら▼

お問い合わせ|雨漏り・リフォーム・外壁塗装|株式会社創心 | (sousin88.co.jp)

 

気軽にご相談お待ちしております✨

 

TEL:076-256-2373

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • お客様の声
  • 会社情報