SDGsへの取り組み

外壁工事のサイン!

 

皆様こんにちは。株式会社創心です👷

 

シルバーウイークが近くなり、旅行を計画されている方も

多いのではないでしょうか✨

良いお休みをお過ごしくださいませ♪

 

こんな症状を見つけたら外壁工事サイン!

ということで、いくつか症状をまとめてみました。

 

 

 

 

①塗装の浮きや剥がれ

広範囲の剥がれや膨らみ、錆びや染みなど明らかに目で見て分かる症状です。

 

 

②チョーキング

塗装直後は、撫でたり強い力で押しても、塗料が付くことはないのですが

紫外線や雨などの影響で徐々に劣化してしまい、手で触れると粉がついてしまいます。

 

 

③シーリングの劣化

外壁とシーリング材との隙間に隙間(剥離)ができてしまっていることや

シーリング材の真ん中になみなみ線のような切れが見えるなど。

シーリング材は、どうしても劣化してしまいます。

 

 

④クラック

クラックは、ひび割れの意味です。クラックが起きていると、そこから

雨水が侵入し、雨漏れが起きたり外壁下地の腐食の原因となってしまいます。

 

 

このような症状を見かけたら、株式会社創心へご相談ください🏠

 

他にもさまざまな工事を行っております。

 

▼詳しい施工内容は、施工事例をご覧ください。

施工事例|雨漏り・リフォーム・外壁塗装|株式会社創心 | (sousin88.co.jp)

 

▼お問合せ先はこちらになります。

お問い合わせ|雨漏り・リフォーム・外壁塗装|株式会社創心 | (sousin88.co.jp)

 

気軽にご相談おまちしております。

 

TEL:076-256-2373

 

 

  • お客様の声
  • 会社情報